今澤知江の くらし「カワイイ!」レシピ

imazawajpt.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

夏のかがやき・2011年

8月末に北海道勇払郡厚真町(ゆうふつぐん・あつまちょう)に行ってきました。
8月の最終日曜日に開催の「こぶしの湯感謝祭」に参加するためです。
「こぶしの湯あつま」は、私が仕事で訪れる度に宿泊している町の温浴&宿泊施設。
町の人々の憩いの場でもあり、レストランも併設しています。
そこでアルバイトしている梅内さん(通称・梅ちゃん)の発案と企画で昨年より始まり2回目です。
昼前から夜までステージで演奏があり、美味しい売店もたくさん・・・すご~く楽しみでした。

まずは厚真町調理師会のエース三上さんが開発した「あつバーグ」を。
これは鹿肉、豚肉などの地元の美味な肉をイタリア風に調理したもの。
厚真町でイタリアン!?068.gifがはずみますね。まだ昼ですが・・・。
e0133362_22351959.jpg


仲良しのヨッシー&梅ちゃん・ジョンの店は「無農薬野菜と米とクラフト」の店。
ヨッシーは相変わらず寅さんイメージで店番をしてました。
私は、ミニトマトと玄米をゲット! 北海道滞在中、毎日そのトマト食べてました043.gif
e0133362_22375029.jpg


今年は、自然化粧品と石けんの店が新登場。アロママッサージの施術も受けられるのです!
その主は山口美保さん。カナダでアロマセラピストの資格を取り活躍されていた方です。
カナダでの仕事を切り上げ、そのままご主人のふるさと厚真町に来たんですって!

ユニークな仕事ぶり、人柄にビックリ005.gif厚真町に「パワー」066.gif注入なりますように。
e0133362_22413486.jpg


翌月曜日からは厚真町の仕事に。その合間をぬって陶芸家の石山さんをお訪ねしました。
夏生まれの姉に、石山さんのマグをプレゼントしたいと思っていたのです。
石山さんのお宅はいつ伺っても、ステキな作品でいっぱいです。
e0133362_2246111.jpg

初めて訪問の役場の輿水さんもステキな家と作品、お人柄にすっかり魅了されていました。
e0133362_22482839.jpg

石山寿子さんが、自宅で穫れた「ブルーベリー」でアメリカスタイルのパイを作って下さいました。
これは厚真町に来ていた英語教師の方から教えてもらったレシピなんですって001.gif
ステキなティータイムになりました。
e0133362_22523092.jpg

姉には、華やかなデザインのカップを選びました。お茶の時間が楽しくなりますように。
e0133362_22533563.jpg


厚真町の仕事を終えて、次は苫小牧市での仕事へ。
その間2日間オフの日があるので、ひとり支笏湖の「水の歌」でプチバカンス。
水の歌は北海道で一番ステキなリゾート展開をしている鶴雅グループが経営しています。
ゆっくり本を読みたいな、と先に本を送っておきました。
ベランダでゆっくり読書の時間059.gif目の前には緑がいっぱい、その先に支笏湖があります。
携帯電話062.gifさえあれば仕事はどこでも出来る?って感じでした。
e0133362_22575439.jpg

e0133362_22583727.jpg

e0133362_22591096.jpg

お昼は「北海道バーガー」とコーヒーで。バーガーの中味は「ほたてのフライ」なんです063.gif
e0133362_2303698.jpg

今回の北海道土産は・・・「乾燥アスパラガス」と「黄色いてるてるぼうず」
「てるてるぼうず」は「幸せの黄色いてるてるぼうず=みんな元気になあれ」と言う趣旨のもの。
東北を支援する全国観光土産品業者の方たちが作ったもののよう。
こいつを見たらみんなほほえむ001.gifと思ってつい買ってしまいました。
本当に、みんなが元気になりますように。
e0133362_238348.jpg

北海道も残暑058.gifその暑さが今年の夏はいつもと違う夏を語っているようでした。
でもいつもと同じように穏やかに時が過ぎていく・・・このしあわせが043.gif当たり前でないことを
実感した夏の北海道でした。
[PR]
by imazawajpt | 2011-09-18 23:10