今澤知江の くらし「カワイイ!」レシピ

imazawajpt.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「ハスカップ」知ってますか?

「ハスカップ」は北海道特産のベリーのような実です。私の行っている北海道勇払郡厚真町(あつまちょう)は北海道の中でも一番の生産量を誇る町。つまり日本一のハスカップの産地なのです。昨年、生のハスカップを食べて以来、大好きになり、みのりの時期を待っていました。7月上旬~下旬が収穫の時期になります。
e0133362_1423419.jpg

低木で、親指の爪ぐらいの大きさの実をつけます。酸味が強くその中に甘さもあり、まさに滋味なのです。
それを人の手で、つぶさないように一つづつつみとり、ごみを取り除いて箱詰めして出荷するようです。
観光農園では、自由に摘み取り1キロ1500円で持ち帰ることができます。私も摘み取りをしてみました。
木によって味も大きさも違います。味見しながらの摘み取りはなかなかはかどりませんが、楽しいです。
e0133362_14323492.jpg

e0133362_148254.jpg

ハスカップ収穫のあとは、ハスカップシロップをかけた「かき氷」をごちそうになり一休みです。
e0133362_14122535.jpg


その収穫農園で「ハスカップソースがけアイスクリーム割引券」をもらって温浴施設の「こぶしの湯」に
行くと、玄関前で「軽トラ市」が開催されていました。今日は「あつママくらぶ」が販売をしていました。
売り方もおしゃれで、あっという間に売れてしまいそうでした。
e0133362_1415177.jpg
e0133362_14154468.jpg


苫小牧から来てくれた友人たちと、厚真町(あつまちょう)のルーラルビレッジという別荘地のようなコテージ
が立ち並ぶ地域にある「杉井庵」でおそばを食べました。
e0133362_1419975.jpg

ここは仕事で厚真町にいらした杉井さんご夫妻が、この町を気に入り、退職後も町に残り、本格的そばを
を食べる店を始められました。ご主人がそばを打ち、奥様がてんぷらなどの料理を作っています。
友人の長谷川静さんご夫妻、みっちさんとで、ゆるやかな時を感じながら話がはずみました。
e0133362_14232910.jpg
e0133362_1425128.jpg


ハスカップは傷みやすいので、持ち帰るより「冷凍」にして送ってもらうのがよいそうです。
そのハスカップが届いたので、ヨーグルトと一緒にいただきました。凍ったものを食べると次第に解けてくる
ので味の変化が楽しめます。酸味が強いので「はちみつ」を加えるとより一層の味わいに・・。初めて食べた
東京の友人にも大好評でした。 みなさんーーー、ハスカップは美味しいですよ!
e0133362_14314145.jpg


ハスカップ収穫は楽しいし、美味しいし・・・アントシアニンが豊富なので元気になれそう。
その上、町を巡れば、美味しい野菜は買えるし、本格そばも堪能できる。厚真町(あつまちょう)は奥深いと
実感した充実の一日でした。
[PR]
by imazawajpt | 2010-08-08 14:32