今澤知江の くらし「カワイイ!」レシピ

imazawajpt.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ヒルズマルシェでお買い物して、クリスマスに!

赤坂アークヒルズで毎週土曜日に「ヒルズマルシェinアークヒルズ」が開催されていて、すごく新鮮で美味しいモノがたくさん揃っていると聞きつけて行ってきました。東京にこの冬一番の寒波がやってきた日。寒さにも負けずアークヒルズ前に着いたら、大きな目印がありました。
e0133362_172334100.jpg
e0133362_17235715.jpg

でも、ここは超高層ビルの前、いったい本当にやっているのかしら?と、心配になりながらサントリーホールに向かうエレベーターに乗って、カラヤン広場に。ありました!
e0133362_1915225.jpg

一番手前はクリスマスならではの花屋さん。すごいです、グリーン1色で統一してありました。ステキ!よく見たら、東信(あずま・まこと)さんが作っている「アートなクリスマスアレンジ」でした。それにしては安いです。
すべてガラスの花瓶付きで1,000円~でした。我が家にも一つ買いました。
e0133362_1730951.jpg

その隣には、新鮮な野菜の店がありました。販売の仕方がおしゃれ。さすが都会のマルシェです。カゴや木箱でおしゃれに&美味しそうに売られていました。こうなると野菜もうれしそうです。
e0133362_17325453.jpg

e0133362_1818537.jpg

e0133362_1743436.jpg

一番魅力的だったのは「きのこの店」マッシュルームも生で食べられる新鮮さ。味見をして買うことができます。私は「ブラウンマッシュルーム」を一かご買いました。300円!しかも、大きいのと小さいのを自由に詰め合わせてOKでした。「小さいモノは生でサラダに、大きいのはソテーにすると
いいよ」と教えてもらいました。
e0133362_17362881.jpg

お買い物に疲れたら、カフェスペースでお茶も楽しめます。石焼き芋、ピザ、スープ・・・温かくて美味しそうな食べ物もたくさんありました。楽しい!
e0133362_18234844.jpg

そのほか、マルシェカゴ屋さんとか、イタリア食材屋さん、ミカン専門の店、いばらぎの農家の店、植木屋さんetc・・・私のマルシェバッグも次第に重くなってきました。お買い物の内容はこんな感じになりました。からすみ、アンチョビも買いましたよ。
e0133362_1742241.jpg


それを、クリスマス料理に使ってみました。
■ハーブサラダとチーズのプレート・・・これは「ハーブサラダミックス」と「ミニトマト」を使って、モッツレラチーズとリコッタチーズで、生ハムとサーモンを食べようと考えたモノ。野菜とモッツレラには塩とオリーブをかけてあります。ハーブサラダの微妙な味とチーズがあって、生ハムやサーモンが一層美味しくいただけます。
e0133362_17491417.jpg


■むかご・ゆりね・ぎんなんの塩蒸し・・・これは先日、六本木ヒルズの「竹やぶ」で前菜に出てきたものを再現しました。蒸し器でその3種を蒸し(すぐ蒸し上がります)塩をふり、「からすみ」の薄切りを添えてたもの。洋風にするならオリーブ油をかけても美味。簡単で美味しいですよ。竹やぶさん&ご馳走してくださったT親分、ありがとうございました。
e0133362_17525228.jpg


■ローストチキン・温野菜添え・・・チキンを作ろうと思っていたのに時間切れで、これだけは紀伊国屋で買いました。オーブンで焼いた野菜を添えて。塩とオリーブだけの味付けです。
e0133362_1757760.jpg


■ジャガイモ&生クリームのグラタン風・・・これは、北海道厚真町の伊藤さんからいただいた「無農薬ジャガイモ」3種を芯が残る程度に蒸し、乱切りしたものに、塩とパルミジャーノチーズ(粉チーズなら何でも)をたくさんかけ、生クリームを入れて、オーブンで20分ぐらい焼いたモノ。じゃがいもが美味しいので、驚くような美味になりました。ジャガイモ選びが肝心ということですね。次回はヒルズマルシェでジャガイモ買って作ってみます。
e0133362_1823238.jpg


■ズッキーニとマッシュルームのソテー・・・これは「いばらぎの農家の店」で買ったズッキーニを使いました。すごく新鮮でシャキシャキしてました。こんなズッキーニ初めて見た感じです。それに大型マッシュルームを加えて、ニンニク&オリーブでソテーしました。シンプルだけど野菜の味が生きてました。
e0133362_1864954.jpg


■レンコンのペペロンチーノ・・・これも「いばらぎの農家の店」で買ったレンコンを、オリーブ油で軽くソテーして、ヱスビー食品の「ペペロンチーノミックス」で味付けしただけ。このレンコン新鮮ですごくシャキシャキ、なんて美味しいのでしょう。お試しあれ。
e0133362_1892793.jpg


料理は素材の味で、こんなにも違うモノになること実感しました。すべての野菜が愛情もって育てられた感じが伝わってきました。ですから簡単な作り方でこそ味が引き立ちました。新鮮なモノを選びさえすれば、手抜きができるということ?楽ちんです。
それと、このマルシェでは洋風でバリエーション豊かな野菜はもちろんのこと、和風の「むかご」や「からすみ」まで揃っているのが凄いと思いました。ここで買い物すればかなりの料理が作れそうです。是非一度、アークヒルズのマルシェに行ってみてくださいね。土曜日の10時~2時です。今度は、そこでお会いしましょう。
[PR]
by imazawajpt | 2009-12-23 18:12

厚真町すたこら訪問記・人をつなぐものはカワイイ!

毎月訪問している北海道勇払郡厚真町で、陶器の工房があると聞き、お訪ねしました。
そこは『登志工房』と言い、田んぼの中の道をずーーと行ったところにありました。石山俊樹さん、寿子さんご夫妻が、独自の風合いを持つ陶器を作られています。農家の家を改装した家の中がショールームになっていて、素敵な陶器がいっぱいでした。私も欲しい!
e0133362_12443478.jpg
e0133362_12445615.jpg
e0133362_12451355.jpg

石山さんは、厚真の風景をモチーフにした絵付けをなさっていて、その色合いとともに独特の雰囲気を生み出しています。厚真町にある『こぶしの湯』と言う宿泊もできるし、日帰り温泉も楽しめる施設のレストラン名物「あつま豚丼」のためにも、こんな素敵な器を作ってくださっています。上が、厚真の水田のイメージ、下が厚真の花・こぶしが描かれています。素敵&カワイイ!炭火焼きのぶた丼が、よりいそう美味しい味わいになりました。
こぶしの湯はhttp://www.kobushi-atsuma.com/
e0133362_1251492.jpg
e0133362_1252590.jpg

その夜、石山さんのお宅に夕食にご招待いただいた私は、その器に盛りつけられた料理に大感動!やはり器は料理を盛りつけてこそ一層引き立つものと実感しました。この日の料理は、安平町にある『うまいもん きし』に作ってもらったものとか。こんな田舎にも、おしゃれで美味しい料理を作る人がいることにも感激でした。
うまいもん きし 0145-22-4452 
e0133362_1324770.jpg
e0133362_1331113.jpg

その『こぶしの湯』に宿泊した東京のご夫妻が、館内に飾られている石山さん作の「陶板画」に惹かれて工房を訪ねていらしたそう。その方が東京の恵比寿で居酒屋さんをやっていると聞いたので東京に戻った私は、早速食事に行ってみました。我が家から歩いて15分ぐらいのところ、恵比寿と広尾の中間にありました。裏道にある静かなたたずまいの『卯め』です。自家製スモークが自慢の、小料理さんのような雰囲気なのに、気取らず美味しい食事とお酒がいただけました。
卯め 恵比寿1-25-12 03-341-5896
e0133362_1384262.jpg

e0133362_1391343.jpg

そこに、石山さん作の「陶板画」が!『厚真町と東京』が、つながっていました!人の縁とは不思議なもの、行動してこそ見えてくること実感しました。こんなこと、めったにないです。すごいことですよね。
e0133362_1318561.jpg

『卯め』の浅見さんご夫妻です。手に持っているのは、厚真町出身の私の夫・内山安雄の最新刊『渋谷女子力』、ここでも厚真町と東京がつながりました。
e0133362_13183476.jpg

「人をつなぐもの」があるのですね。東京と厚真町が、こんな身近でつながることがあるなんて!これからも「すたこら」歩き回って探してみたいと思います。
[PR]
by imazawajpt | 2009-12-06 13:18