今澤知江の くらし「カワイイ!」レシピ

imazawajpt.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

雪の北海道は「カワイイ!」その1・厚真町の巻

寒さの中にも「春」を感じる頃になりました右の写真は河津の桜、もう満開でした。先週、湯河原に行ったら、梅も満開でした。山全体がほんのりピンクで、一つの木にピンクと白の梅が同時に楽しめました。東京から車で3時間ぐらいのところには、もう春がいっぱいの感じでした。
e0133362_2157208.jpg
e0133362_2157494.jpg

そして、次の週の23日に北海道・厚真町(あつまちょう)に行きました。東京生まれの東京育ちの私が初めて持った「ふるさと」、つまり夫の実家がある町です。千歳の飛行場から車で30分、苫小牧市内から30分、札幌からも1時間のところにあるのですが....東京からだって3時間ぐらいで着くというのに・・・、ま、写真を見てください。
e0133362_2275748.jpg
e0133362_2282246.jpg

一面の大雪!例年にない雪であたりは真っ白でした。道が通行止めになっていたりで、苫小牧市内から厚真町の役場まで1時間以上かかってしまいました。雪には足跡ひとつなく、人は何をしているのかと思ったら...そんな大雪の中でも一年を通して安定供給のために動いている人たちがいました。シイタケ農家の高橋さんのお宅に行きました。シイタケってこうやって作っているのですね。すごい!ビニールハウスの中で、カワイイ!シイタケが育っていました。これを見たら、これからは大切にいただこうと思いました。
e0133362_2217438.jpg
e0133362_22181115.jpg

そういえば牛乳だって一年中「北海道産」が売られている。牛乳を作っている堀さんの牧場に伺いました。
200数十頭の乳牛を飼っていて、年間を通して搾乳し、牛乳を集めるところに出しているそうです。乳牛は寒さに強いんですって。草だけを食べているのではなく、とうもろこし、綿の花etcが混じっているヘルシー餌だとご説明いただきました。そのあと、加工していない牛乳を頂いて、その甘さとコクにびっくりしました。
e0133362_22251167.jpg
e0133362_2225409.jpg
e0133362_2226725.jpg

それから、町の自慢の場所を見せてもらいました。これ何の建物かわかりますか?
e0133362_22292176.jpg
e0133362_22295835.jpg

これが入口部分で、コンクリートのアーチをくぐり空の高さを感じながら建物に入るようになっているのです。それでも何だかわからないかな?この写真でわかりますかね?
e0133362_22484830.jpg

そうなんです。小学校なのです。二宮金次郎の前で写真を撮ろうとしたら、雪の中に足が膝まで入ってしまってビックリ!すごい大雪。学校は外もステキでしたが、中ももっと素晴らしく屋外劇場もありました。
e0133362_22344963.jpg

学校全体がRになっているので、角がない、すべてゆるいカーブで優しく作られていました。明るい吹き抜け、広々(生徒数が少ない?)した教室、うらやましいーー!
e0133362_22364929.jpg
e0133362_22372884.jpg

e0133362_22561294.jpg

建て替えて10年、以前の学校の写真を見せてもらいました。これも懐かしくて、よい感じでしたよ。
e0133362_22494655.jpg

校内をくまなくご案内くださった校長先生です。会社の社長室より立派な校長室でした。
e0133362_22432364.jpg

校庭にはスケートリンクもあるんですって!これが、校庭?! 森の入口みたい。やはり、鹿が出てきたりするそうですよ。それに空がこんなに高くて広い!北海道ーー!って感じです。
e0133362_225175.jpg
e0133362_22513094.jpg

高校も素敵でした。良い生徒になれそうな感じ!
e0133362_23171.jpg

初めて「雪の中の厚真町」を詳しく見ることができました。東京から考えたら「すごい田舎」でもそこには、雪の中にも豊かさを感じさせる「何か」があったような気がします。
[PR]
by imazawajpt | 2009-02-26 22:43