今澤知江の くらし「カワイイ!」レシピ

imazawajpt.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

贈り物は「カワイイ!?」

私は、贈り物することが大好き!贈った人の喜ぶ顔が見たくて、一味ちがう贈り物をいつも考えています。
「キラキラ」大好きの妹に、「キラキラのビンテージ・ブローチ」を見つけました。しかも彼女が大好きなピンク色!大人の女性のピンク色が怪しい魅力を放っていると思いました。
e0133362_21455169.jpg

でも、このまま贈ったのじゃ楽しくない・・色々考えてみました。さらに彼女の好きなものを集めてみました。すべてピンクが中心です。おサルの刺繍のハンカチは、彼女が申年なのと、そのキャラと似ているから。レーシーなものは、ハイソックスです。パールのとってのバッグは極めつけです、見つけた時から、妹に贈ろうと考えていました。
e0133362_21484761.jpg
e0133362_21485868.jpg

昨年、還暦を迎えた義兄に何か「赤い」ものを贈りたいと考えていたのですが、思いつきませんでした。赤い着る物じゃ恥ずかしいだろうし・・・。ある時、ラッキーアイコンの「てんとうむし」が「赤」であることに気づきました。そうだ、てんとうむしにしよう!
e0133362_21543167.jpg

幸せを運んでくれる「てんとうむし」を還暦のアイコンに決め、小渕暁子さんデザインのネクタイとカードにしました。これを、赤い袋に入れて贈りました。
e0133362_21551363.jpg

結婚した姪にお祝いを届けるのに、ご祝儀袋だけでは味けないので、ステキなカードを見つけたのでそれにメッセージを書いて、贈ることにしました。気持ち伝わりますように!
e0133362_21563449.jpg

そうそう、新米主婦の姪と甥のお嫁さんには、「おばんざいのもと」と「白だし醤油」のセットに自己流のレシピを添えて贈りました。おばんざいのもとは、私の先輩・箕浦さんから教えていただいて以来、大ファンなったもの。これで、京風お吸い物味の味が決まるのです。お料理上手に誰でもなれる便利調味料。そのことを料理で頭を悩ませている新妻達に伝えたいと思った贈り物です。
e0133362_2222658.jpg

それと、お年玉を渡しそこねた姪の子供のここちゃんに、ハンバーガーの中にお年玉を詰めて渡しました。おいしそう!
e0133362_224653.jpg

昨日、一人暮らしの従兄弟のお嫁さんと、叔母を訪ねることになりました。土曜日にやってくる、いつもの農家のおばちゃんの野菜を持って行けると思って買出しに。それぞれに、菜の花の一種の「オータム」を花束にして、トマトや野菜を詰めました。
e0133362_2264215.jpg

そうそう、叔母には「金柑」も入れてあげようと思って、こんな感じに作ってみました。手前の木屑のように見えるのは「切干大根」、農家の叔母ちゃんが包丁でていねいに切って、お天気のよい日に干して作ったんですって!感激するほどの美しさだったので、贈り物に添えました。
e0133362_227308.jpg

せっかく選んだモノを、大好きな人たちに差し上げるなら、なにか気の利いた贈りかたをしたいといつも考えています。私が20代の後半に作らせてもらった、ギフトショップの代官山「ファースト」と、銀座「サンバード」の時からそのことは始まりました。その時から、今に至るまで、ずっとギフトを作り続けています。仕事でも、プライベートでも。一生こうやって贈り物を作り続けるのだろうな・・・と、いつも思っているこの頃です。でも、贈り物は楽しいし「カワイイ!」。いくら作っても、もっと作りたくなる不思議な魅力を持っていると思っています。
[PR]
by imazawajpt | 2008-03-30 22:10

葉っぱは「カワイイ!」

我が家の小さなベランダには、「葉っぱ」類がたくさんあります。というより何もしなくても育っていてくれています。その葉っぱたちは,日々「カワイイ!」役にたってくれてます。
この間、伊東に行った時にみつけた、「カワイイ!最中」。初めて見ました。帆立貝型、さざえ型、ゆず型の3タイプ。これはこんな風にしてお茶の時間に楽しみました。
つばき、コニファー、葉らんを使いました。コニファーはヒバなので、葉らん同様にすし屋風に
してみたのですが、いかがでしょうか?
e0133362_16193932.jpg

つばきは、ある日ベランダの植木鉢に双葉が出て、あっという間に1mぐらいに育ちました。家のまわりにつばきの木がたくさんあるからなのでしょうね。都会の中の自然を感じています。
e0133362_1624286.jpg

そんなわけで、我が家では、これらの葉っぱ類を花瓶に生けて、あちこちに置いてあります。
e0133362_1625750.jpg

それと週末に買う野菜も食べるまでは水につけて、しばし観賞用になっています。例えば水菜と小松菜もこんな風にしておきます。このほうが新鮮に食べられますよ。
e0133362_1627851.jpg

これを、一番涼しい玄関に持って行き、同じく買った、リンゴやトマトと一緒に並べておきます。
e0133362_1628751.jpg

食べるための「オータムポエム」(菜の花の一種です)も、買ってから1週間は「花」として楽しみます。
e0133362_1629289.jpg
e0133362_1629382.jpg

今日は、日曜日なのでブランチにしてみました。ここでも葉っぱが大活躍。パンにはローズマリーを添え、サラダにはスープパセリが入っています。
e0133362_16311791.jpg
e0133362_1631367.jpg
e0133362_16315042.jpg

ここでグリーンサラダの作り方を、葉っぱ野菜ならなんでもいいですよ。
[材料]・レタス・・・3~4枚
    ・水菜・・・少々  ・スープパセリ・・・少々
    ・オリーブ油・・・大さじ1 ・ぽん酢・・・大さじ2
    ・塩、コショー、タバスコ・・・少々
    ・パルミジャーノレジアーノ(すりおろしたもの)・・・少々
    (あれば、ハムやゆでた鶏肉・・・少々)
[作り方]①野菜は洗って、食べやすい大きさに手でちぎり、水けをきっておく。
      ②野菜をサラダボールに入れ、塩、コショー、タバスコを加え、オリーブ油を
       全体にまぶす
      ③②にポン酢を加えてよく混ぜる。
      ④パルミジャーノをかけて、あればハム等をのせる。
*オリーブ油を先に、葉っぱ類に絡ませると油でコーティングされるので、ぽん酢を入れすぎても辛くなりません。タバスコとパルミジャーノが大人の味の決め手です。
*今日のパンは「パパス・パン屋」のオリーブパン、チーズパンと白くて丸いのはメロンパンです。我が家の周りには、おいしいパン屋がたくさんあります。こんどご紹介しますね。
ベランダでは、こんなにけなげに葉っぱが育ってくれてます。
e0133362_16544348.jpg

左端の「コニファー」は20cmぐらいのものが、今では1.6mにまでなりました。左は、北海道から送ってもらった「いちい」(おんこ)です。これも1m以上になりました。

       
[PR]
by imazawajpt | 2008-03-09 16:41